ITTO

1000校以上の実績があるフランチャイズ学習塾、ITTOの特徴をご紹介しています。

圧倒的なノウハウの蓄積量!ITTOのフランチャイズ学習塾

ITTOの画像

引用元:ITTO公式HP
<http://www.itto.jp/>

ITTOは、学習塾のフランチャイズシステムの最大手のひとつ。

そのグループ校の多さによる豊富なノウハウは、新規開業のオーナーにとっても心強く、
また魅力的なものとなっています。

ITTO個別指導学院の「集合天才」とはどんなノウハウなのでしょうか?

特徴をまとめましたので、ITTOのフランチャイズが気になる方はご参考にしてください。

ITTO個別指導学院の特徴とは?

  1. 1000校舎!業界第2位のグループ
  2. ITTOのフランチャイズ学習塾は、既に1000校を超えるマンモスグループとなっています。研修の段階から同期の仲間がいて、既に事業を成功させている先輩オーナーも数多くいます。本部のマニュアルでは解決できないような日々の悩みを相談できるネットワークがあるのは、特に新規開業者にとって心強いところです。

  3. 7つの習慣を取り入れた学習指導
  4. ブームを巻き起こした「7つの習慣」というメソッドを取り入れた学習法を利用しているのがITTOの強みのひとつ。成績向上を目指すだけでなく、自ら学習へと動機付けることのできる「セルフリーティング」という技術を身に着けるプログラムにより、生徒の集中力向上とそれによる成績アップを狙うことができます。

  5. グループによって蓄積されたノウハウ=「集合天才」
  6. ITTOが「集合天才」と呼んでいるものがあります。これは、日々現場で生まれ、学ばれてきた成功事例を共有するというITTO独自の伝統のこと。すぐに活かせるノウハウは、グループにメールで即共有されます。使える情報がすぐに共有されるのは強みで、例えば3月~4月には「入学式に勧誘に行く方へ」といった情報が流れてくるそうです。

ITTOのサポート体制

開業前・立ち上げ

1000校を立ち上げてきた実績と豊富な立地データをもとに、物件開発をサポートしてくれます。

物件が無事に決まれば契約となり、研修に参加します。ロールプレイングを通して実践的で具体的な研修をしてくれるので、はじめての方でも安心です。

開業後

本部主催の勉強会では、たくさんのノウハウを共有することができます。また、フランチャイズオーナーが自主的に修辞会議を開催したり、月次会議での対策立案の確認など、経営の向上のための取組みの時間がしっかりと用意されています。

これらすべてに出席するのは大変そうですが、経営を学びたい人にとっては貴重な時間ではないでしょうか。

開業前~開業後のサポートに強い!塾のフランチャイズはココ>>

フランチャイズシステムの基本情報

開業資金 加盟金:0円(ただし、生徒が20、40、60、80名ごとに各50万円(税抜)を支払うシステム)
開業支援費:50万円
保証担保金:50万円
物件保証金関連:60万円
内外装工事費:250万円
教室内備品一式:80万円
コピー機:42万円
物件取得費:40万円
開校時広告宣伝費:60万円
その他:20万円
合計:652万円~
ロイヤリティ 生徒20名まで無料、生徒21名から授業料7%、入学金・年会費50%、季節講習費10%
契約期間 5年間
対応エリア 全国