Dr.関塾

ファクタリングシステムの導入でより安定した経営を可能にする、Dr.関塾のフランチャイズ学習塾の特徴をまとめています。

日本で最初のFC学習塾・Dr.関塾の人気の秘密とは?

Dr.関塾の画像

引用元:Dr.関塾公式HP
<http://www.kanjuku-fc.com/01fc/outline.html>

Dr.関塾は、日本ではじめて学習塾のフランチャイズシステムをスタートさせた、老舗フランチャイズグループです。

学習塾経営を40年間行ってきたという実績から、もっとも人気を集めているフランチャイザーのひとつ。

もちろん、人気があるのは老舗という理由だけではありません。

安定した経営を可能にするサポートシステムの充実には目を見張るものがあります。それでは、そのDr.関塾の人気の理由を見ていきましょう。

Dr.関塾が支持される3つの理由

  1. 老舗としての安心感
  2. Dr.関塾は、2016年には創業40周年を迎える学習塾の老舗中の老舗。日本ではじめて学習塾のフランチャイズ展開を始めた企業です。実際に関塾を選んだオーナーさんたちも、その実績で選んだという方が多いようです。

    学習塾業界では唯一、財団法人をもつのもDr.関塾。幼児からシニアまで幅広い年齢層の教育を志し、大勢の人の学びを助けてきたという実績もあります。

  3. 業界で唯一!ファクタリングシステム
  4. 学習塾経営の難しいところは、実は月謝の回収だと言われています。未納や滞納があると直接売上げに影響があり、ひいては安定した経営にも影響します。その不安を解消してくれるのが、ファクタリングシステム。

    これはDr.関塾だけが採用する、月謝の集金代行システム。月謝をファクタリング業者が全額買い取ってくれるので、生徒の未納や滞納に関わらず、毎月の月謝が全額振り込まれるというシステムです。手数料も1.03%と良心的で、集金の苦労に悩まされないのは非常に助かるシステムです。

  5. 個別指導・集合指導の両方での運営が可能
  6. 通常、学習塾フランチャイズは個別指導と集団指導のどちらか一方しか選べないもの。しかしDr.関塾は両方選べる上に、完全併設も可能です。個別指導に一部集団指導を取り入れることで、客単価を下げ、集客に成功する例もあるのだとか。

    現在でも個別・集合指導の併設はニーズが高まっているそうで、完全併設ができるDr.関塾は学習塾経営の先端を行くシステムだと言えます。

Dr.関塾フランチャイズシステムのサポート体制

続いて、Dr.関塾のサポートシステムについてご紹介します。

開業前・立ち上げ

教室の立ち上げにあたっては、2日間の初級研修に始まり、スーパーバイザーがきめ細かくサポートをしてくれます。授業の流れをマニュアル化することで実現した講師研修システム、チラシ作製や問い合わせセンターによる集客サポートも受けられます。

集客に必要なホームページも、定型フォームを利用して作れる自動作成システムで、立ち上げから更新まで簡単に行うことができます。

開業後

開業後のサポートでもっとも大きいのは、禅塾のファクタリングシステムです。毎月確実に月謝が全額振り込まれるのでキャッシュフローが安定し、経営をラクにしてくれます。

振り込まれる月謝は、学費計算センターという本部の部署で計算をしてくれるので、オーナーが複雑な計算をする必要がありません。

生徒の安全をサポートする体制としては、メールによる出欠管理や、講師の人格を見る独自の適性テストなどを採用。警察署OBをコンサルタントに迎えることで実現した防犯対策なども準備されており、生徒や保護者から信頼される塾づくりをサポートしてくれます。

開業前~開業後のサポートに強い!塾のフランチャイズはココ>>

フランチャイズシステムの基本情報

開業資金 加盟金:300万円
研修費:20万円
消費税25万6,000円
保証金:30万円
開設諸費用(物件取得、備品・設備、内装など):約240万円
合計:約615万6000円
2校目以降は1校あたり420万円前後~
ロイヤリティ 入学金の50%、月謝・講習会日の12%(2校目の開設以降は10%)
契約期間 5年間 更新料なし
対応エリア 全国