トライプラス

「家庭教師のトライ」が展開する個別指導塾、トライプラスのフランチャイズシステムについて解説しています。

知名度で広告宣伝効果は絶大!トライプラスのフランチャイズシステム

トライプラスの画像

引用元:トライプラス公式HP
<https://fc.try-plus.com/>

トライプラスは、「家庭教師のトライ」が運営する個別指導塾のフランチャイズグループ。

トライの登録講師を紹介してもらえるので、
学習塾経営の最大のネックである講師の採用・確保の面で有利なフランチャイズです。

問い合わせ対応がラクになるサポートもしてくれる点も特徴的。

そのほかにもトライプラスを利用することで得られるメリットをまとめましたので、チェックしてみてください。

トライプラスのフランチャイズを利用するメリット

  1. 登録講師10万人!トライの講師を紹介してもらえる
  2. 何と言っても、家庭教師のトライに登録している10万人の中から、個別指導の講師を紹介してもらえるのが最大の強みです。

    学習塾経営は、講師の育成や確保が非常に難しい問題。その点、トライグループの講師を紹介してもらえて、面接や研修などのコストを抑えながら講師採用ができるのはおおきな強みです。

  3. 問い合わせはすべてコールセンターで対応
  4. トライプラスには専用のコールセンターが用意されています。入塾の問い合わせから面談のセッティングまで、すべての問い合わせを受けてくれます。問い合わせから面談に至る割合はなんと80%!専門スタッフによる問い合わせ対応だからこその成績だと思います。

    問い合わせ対応をオーナーや事務スタッフがしなくて済み、負担が小さくなります。

  5. トライのCMで宣伝効果は絶大
  6. トライのテレビCMは、CM大賞3位に輝いた話題のもの。アルプスの少女ハイジを起用したCMは誰でも見たことがあるはず。各種メディアで見聞きするCMのおかげで、トライグループの宣伝効果は非常に大きいものとなっています。

    トライのプロモーションの恩恵を受けられるだけでも、トライプラスのフランチャイズを利用する価値があります。

トライプラスのサポート体制

開業前・立ち上げ

前述のように、トライ登録講師を紹介してもらえるので、講師の採用は非常に楽になります。

また、もちろん開校前には「開校前教育訓練」というものを受け、オーナーとしての知識や実践的な戦略を学ぶことができます。

開校後

開校後3か月後は、生徒獲得保証というシステムを利用できます。3か月の間だけ本部のスペシャリストがつき、最大15名の生徒獲得を保証してくれます。

また、本部在籍の400人以上のプランナーが、地域の情報を活用して経営戦略を立案してくれます。競合や地域のニーズ、保護者の特性などを分析して得たデータに基づいた経営が可能です。

開業前~開業後のサポートに強い!塾のフランチャイズはココ>>

フランチャイズシステムの基本情報

開業資金 加盟金:324万円
教室設備費:550万円
システム費:21万6000円
教材・印刷物一式:45万円
講師求人費:16万円2000
合計:約956万8,000円
ロイヤリティ 授業料の10%、講習料の10%、口座振替手数料100円×振替依頼件数、口座振替通知手数料100円×振替依頼件数
契約期間 3年間 更新料なし
対応エリア 全国(沖縄を除く)